ヘンテコ社会ニュース > 社会ニュース > 衆議院解散で総選挙はいつなの・・・・?

衆議院解散で総選挙はいつなの・・・・?

麻生内閣が誕生してから、即解散総選挙が行われるのではないかと言われていた状況に、
変化があったようです。

このまま行くと任期終了まで勤めてしまうのではないかといわれ始めています。

自民・公明党としては、今の支持率から考えて、このまま選挙を戦うと大幅な敗戦を喫して
しまう可能性があるから、今の衆議院任期終了まで解散をしない選択が浮き上がっている
わけです。

与党がこんな不利な状況になったのは、過去の閣僚による、不用意な発言が影響していま
すね。

核兵器の件で、  「日本に原爆が落とされたのはしょうがない」や
出生率に絡んで「女性は産む機械」
汚染米の際「焼酎は製造過程で無害化されることもある」や
年金問題、事務所経費の不明瞭な処理などが続いていたからです。

国会議事堂内では、衆議院で連日のように民主党による厳しい質問が与党に対してされて
います。

選挙権のある人は、今の状況を生んできた根本の問題がどこにあるかをよく考えて、次の
選挙では一票を使うことを考えるべきだと思います。

国内の幸せと、世界平和に貢献できる日本に変わるチャンスが来ているかもしれませんね。