バイクは友達 > バイク雑記2ライテク2 > アウト・イン・アウト いつまでそんな戯言を信じているの?

アウト・イン・アウト いつまでそんな戯言を信じているの?

コーナリングの基本は「アウトインアウト」とよく耳にしたり読んだりしているあなたは、コーナリングは外から内側について出口では外側に膨らんでいくライン取を早く走るために絶対条件であると思っていませんか?

呪縛のようにその言葉に従って走るライダーをよく見かけます。

道路やコースには幅があるので走行ラインをアウト・イン・アウトにすることにより、コーナーの回転半径をより大きく取れるので走行限界速度を上げることが出来ます。

でも、通常はそんな速度よりはるかに低いスピードで走っているので余裕ありすぎです。

それよりも、路面のワダチやキャンバー(傾斜)に注意を払うほうがもっと大切であることを認識したほうがよいですよ。

トップに戻る
メール
カテゴリ-
おすすめリンク