ヘンテコ社会ニュース > 男と女の微妙な関係

あなたの結婚力について

自分は結婚できるのか?  年齢を重ねるにつれ、疑問に思うことがあるかも知れないですよね。 占いで、どんな相手とめぐり合っていつ結婚するのかや、適齢期はいつな のかを知ることが出来ると考えている人は、結構いるようですね。 人は、生まれた時から運命を持っているのは、本当でしょうか? たとえば、生まれた日...
続きを読む

結婚 は、お見合い 占い 何にたよる?

結婚をするためには、まず相手を見つけないといけませんね。 知り合いからお見合いを勧められて、一度は経験をしているかも知れないですね。 出会いのない人は、結婚相談所やお見合いパーティーのような機関を 使うかもしれないです。 この人ちょっといい感じと思っても、あなたと相性がいいかは、 少しつきあってみな...
続きを読む

結婚 占いによると

占いと結婚の関係は、ずいぶん古い時代には、相手を易などで決めていた なんていうことがあったということですね。 西洋では、血液型による性格分類なんていうことはナンセンスとされてい ますが、星座については、信じていたりします。占いで、一喜一憂するの はどうかと思いますね。結婚相手を探すのは、どれだけの出...
続きを読む

結婚 運 を占う

結婚したいけど出来ないのは何か原因があるのではないか? と考えて、 つい雑誌などの占いコーナーの記事を読んでしまうなんて経験ないですか? 人が生まれてから、うらないとは古いお付き合いをしてきたようですね。 恋や恋愛の相談をした事のある人もいてると思います。 占いの種類は大変多く、代表的なものでは、 ...
続きを読む

もてたい女性は、赤い服を・・・?

 [ワシントン 28日 ロイター発] 米国の研究チームが28日、男性は赤い服を着 た女性をより性的に魅力的だと判断するなどとした研究結果を発表。  ニューヨーク州にあるロチェスター大のアンドリュー・エリオット教授(心理学)が率 いるチームが、大学生など100人余りの男性を対象にして、写真に写った女性...
続きを読む

女性はなぜ 化粧にあんなにも情熱を掛けるのか?

家内と娘のお買い物に付き合うことになって、イオンへ行った時にいつも長い間待たされるのが化粧品販売のコーナーです。 「今日は、ファンデーションの相談にちょっとよっていくわね」などといわれると、手持ちぶたさになる私はすかさず 本屋に行ってますといってその場を離れる。本当に、女はお化粧に熱心ですね。 書店...
続きを読む

この一言が、別れの一因だった

[シドニー 30日 ロイター] のニュースより オーストラリア人男性の多くは、妻や恋人が運転している車の 助手席には乗りたくないと思っていることが分かった。  調査は自動車雑誌トップ・ギア・オーストラリアが、 インターネット上で約3000人を対象に実施。 その結果、パートナーの運転中にリラックスして...
続きを読む