不眠を抜け出すために > 眠り > 一日の周期は、25時間?

一日の周期は、25時間?

人間の1日の体内時計は25時間周期だったのをご存知ですか?

地球の自転周期は、24時間ということは学校で習ってしっていますね。
太陽が頭上に来る正午といわれているときは、自転周期によってきまってきます。
当然、一日の社会生活リズムは、24時間になります。
でも、人の体内時計は、25時間周期だとわかってきました。

これは、人間に時計を持たせないで、窓のない建物のなかで生活させると、
通常1時間ずつ後ろにずれ、しだいに入眠時間が遅くなり、朝起きる時間も
遅くなることが認められました。

そのため、人は約1時間のずれを生活のなかで修正しています。
毎日、ズレをリセットすることによってリズムを刻みなおしているのですね。

この時に、スイッチとして使っているのが、太陽光線を目で見ることだとされています。
朝起きて光を浴びるのは、人間にとって非常に大切なことだったのです。


面白かったと思ったらクリックお願いします。にほんブログ村 健康ブログ 睡眠・早寝早起きへ
カテゴリ