不眠を抜け出すために > 不眠症 > 睡眠について

睡眠について

一日の終わりであり、始まりでもある寝ること。仕事や遊びで、疲れてしまって我慢でき
ずにそのままバタンキューとなり気が付けば朝という人も多いと思います。

しかし、中には夜中に途中で目覚める人もいるようですね。そんな時は、睡眠時間が減っ
て寝不足になってしまうこともあります。

頻繁に起きてしまうなら、原因として無呼吸症候群のような睡眠障害などを考える必要が
あるかもしれませんね。

ほかにも、寝不足を起こすのに恋愛中でドキドキやワクワクしたり、逆に無のが張り裂け
るように悲しくなったりして、なかなか眠れない時もありますね。

こんな時には、睡眠導入剤に頼ってしまうことはあまりおすすめできませんね。

薬を使うことは、体に負担が掛るのでよほどのことがない限りやめておいたほうがいいと
思います。

どうしても無理だという場合だけ、最低限の使用に留めるのがいいでしょうね。

人間の、自然に備わっている力を引き出すことを考えてみましょう。健康な場合は、休め
る部位が脳と肉体の2つのパターンを繰り返しているそうです

特に、脳を休めているといわれる眼球運動が伴うレム睡眠は、大切だといわれています。
この状態で、よく夢を見ているか寝言を言ったりするとされてます。

これを妨げると、精神的によくない影響を与えるそうです。

面白かったと思ったらクリックお願いします。にほんブログ村 健康ブログ 睡眠・早寝早起きへ
カテゴリ