2017-03

バイク雑記

ライディング中にどこをみるか?

バイクは見ている方向に行くという言葉の意味を考えたことがありますか?アメリカの地平線まで見えるような所にある一本道の道路で、事故を起こすポイントがあるそうです。保安官が感じることに、「何もわざわざ道路標識に当たらなくてもいいのに・・・」とい...
バイク雑記

攻めと守りではどちらが大切か? と効かれたら...

あなたは、どちらと答えますか?リセットできて何回もトライできるゲームで、勝てば終わりというルールなら、攻めを追求するのも有りかもしれませんね。でも、人生は一回きりのようですので怪我をすると完全に元通りにならないです。命にいたっては取り返せま...
バイク雑記

空走距離について

たとえば何かが出てきてブレーキを掛ける時、スロットルを戻してブレーキを掛けるまでの時間は、普通の反射速度を持っている人でも 0.8秒程でしょうか? 時速40キロで約9mほどは、何もしてない状態で走行してしまうのです。公道は、危険が一杯の世界...
チェンジ

コーナリングの前にシフトダウンをする場合

コーナリングの際シフトダウンを行う場合は、立ち上がりでパワーを掛けた鋭い加速をするために行います。立ち上がりでパワーを必要とする場合でも、直立状態でシフトダウンを終わらしてから倒しこむ方法をとることをおすすめします。この際、エンジン回転数を...
チェンジ

シフトダウン 3/3

シフトダウンの時にブレーキングをしない場合。すばやい加速をするために低いギヤを使う場合やコーナリングの立ち上がりの時にパワーがほしい場合などに行うシフトダウンは、エンジン回転数を上げておく必要があります。ギヤを落としクラッチをつなぐ前にスロ...
チェンジ

シフトダウン 2/3

シフトダウンその2止まるための減速中にシフトダウンをする場合は、ブレーキングの後半止まる間際クラッチを切ったまま、まとめてカチャカチャとローまで落とします。この時エンジン回転に注意してアイドリングより低すぎるとエンストするので注意します。エ...
チェンジ

シフトダウンについて考える1/3

シフトダウンの必要な場合は、 交差点で赤信号で止まる時 一定速度で走行中にすばやい加速を する必要が出来た時 減速しながらコーナーに入っていく時 減速はしないがコーナーに入っていく時などが考えられます。私の場合パターンによって少しづつシフト...
バイク雑記

押し掛けの仕方を覚えよう

バッテリー上がりでも平気まずギヤを2速に入れる少し押して圧縮上死点あたりにしてからクラッチを切って全力で押す スピードが出たら一気にクラッチを放すこの時、後輪がロックするようだと、加重が少ないので飛び乗って体重をかけた瞬間にクラッチを放すよ...
バイク雑記

スパナは特殊工具と考えましょう

工具と言えば、車載工具の中に入っているため、まずスパナが浮かぶ人もいることでしょう。しかし、ボルト・ナットを回すときには、メガネレンチやボックスレンチを使うことが大切です。スパナのことを、オープンエンドレンチといいます。開いた部分があるわけ...
バイク雑記

整備という名の破壊活動?

よくやることに、ボルトやナットが緩んでいたので、締め付けてたら折れちゃった。特に、10ミリのレンチで回すボルト・ナットでやってしまいます。原因は、締め付けすぎ。10ミリのレンチを使うボルト・ナットのネジ径は、6ミリです。このネジ径の場合、レ...
タイトルとURLをコピーしました