チェンジ

チェンジ

コーナリングの前にシフトダウンをする場合

コーナリングの際シフトダウンを行う場合は、立ち上がりでパワーを掛けた鋭い加速をするために行います。立ち上がりでパワーを必要とする場合でも、直立状態でシフトダウンを終わらしてから倒しこむ方法をとることをおすすめします。この際、エンジン回転数を...
チェンジ

シフトダウン 3/3

シフトダウンの時にブレーキングをしない場合。すばやい加速をするために低いギヤを使う場合やコーナリングの立ち上がりの時にパワーがほしい場合などに行うシフトダウンは、エンジン回転数を上げておく必要があります。ギヤを落としクラッチをつなぐ前にスロ...
チェンジ

シフトダウン 2/3

シフトダウンその2止まるための減速中にシフトダウンをする場合は、ブレーキングの後半止まる間際クラッチを切ったまま、まとめてカチャカチャとローまで落とします。この時エンジン回転に注意してアイドリングより低すぎるとエンストするので注意します。エ...
チェンジ

シフトダウンについて考える1/3

シフトダウンの必要な場合は、 交差点で赤信号で止まる時 一定速度で走行中にすばやい加速を する必要が出来た時 減速しながらコーナーに入っていく時 減速はしないがコーナーに入っていく時などが考えられます。私の場合パターンによって少しづつシフト...
タイトルとURLをコピーしました