ブレーキング

ブレーキング

ブレーキングの時にスロットルを操作する

フロントブレーキを掛けながらスロットルを煽る操作は、シフトダウンをする場合に必要な操作です。ブレーキを一定の強さで掛けながら親指で押し込みながら少し手首もひねります。当然ブレーキを掛けながら手首をひねるとブレーキの強さが変わる場合があります...
ブレーキング

まず、ブレーキテクから

まず、ブレーキテクからブレーキの技術を身に付けることは、楽しいバイクライフを送るために必要だと思います。また、自分の限界を体験することや確認することで、安全性がより高くなると思います。ベテランライダーとビギナーライダーが、一緒に走行して同じ...
ブレーキング

ブレーキのリリースポイント

ブレーキのリリースポイントブレーキを掛けた時にフロントが沈み込み、放した時は逆に伸びます。(リアは逆)スロットルの場合は、開けた時フロントが伸び、戻した時に沈み込みます。(リアは逆)コーナーリング中は、Gによりフロント・リアともに沈み込みま...
ブレーキング

ブレーキの掛け始め

ブレーキの掛け始めブレーキを掛ける時には、掛け始めはあくまでギュ?という感じでゆっくりと掛けます。ギュッという感じで一気には掛けないようにしましょう。フロントサスの沈み込みが急すぎると、バランスを崩しやすいしタイヤのロックも起こしやすくなり...
ブレーキング

ブレーキの掛け方

ブレーキの掛け方いきなりロックの練習から説明しちゃったので、怖くてトライ出来なかったかったかもしれませんね。少し別の方法を試されるといいかと思います。フロントブレーキだけ、リアブレーキだけで止まってみることをやってみましょう。別々に試すこと...
ブレーキング

ブレーキを掛ける際のもう1つの注意点

ブレーキを掛ける際のもう1つの注意点ハンドルを固定しない。ブレーキを掛ける時には、特にフルブレーキの際は、フロントブレーキレバーを思い切り握る事になるのですが、力を入れたために腕全体がこわばってしまいがちです。ハンドルが固定されるとバイクは...
コーナリング

バイクでのコーナリングのポイント8 バンク+ブレーキング

コーナーの入り口からクリッピングポイントまでのライダーの仕事は、スピードをコーナリングスピードにアジャストするコーナリングラインにあったバンク角にアジャストするブレーキングとバンクを同時にすると倒しこみに戸惑うことが有ると思います。バイクが...
ブレーキング

フルブレーキを掛けたことあります?

日頃フルブレーキを掛けることなんてありませんが、いつそんな事態が訪れるかもしれませんよね? 自分のバイクのブレーキ性能を知っておくことは、決して損は無いことなので、ぜひ試しておくといいですよ。 まずうしろに、車が無いことを確認してから、...
ブレーキング

フロントブレーキ派? リアブレーキ派?

ブレーキはフロントかリア どっちが主? あなたは主にどちらを使います。 フロントブレーキとリアブレーキではストッピングパワー的にはフロントブレーキなんですが、フロントブレーキを掛けたときのノーズダイブが苦手なので、リアブレーキを多用する...
タイトルとURLをコピーしました